親子関係

相談で、成人の息子の自立をさせたいと言う母子家庭の親からの相談です。
息子の幼児期に離婚され母親が育てて来たので、母親が父親代わりもしながら
息子を成人まで育てあげてたと言われました。

自立出来ない。カウンセラーとして気付いたことは
母親が、息子が可哀想だと幼い頃から
母親が前面に出て息子のやるべきことの機会を奪ってしまい

息子に、自立の機会を与えなかったのが最大の原因になっていると感じられます。
仕事の定着もできなくて、婚期も逃す時期にきている。
母親の息子を思う焦りを言われてました。

根本は、母親が前面に出すぎたのが、今の現状を造り上げたので
息子の心は、母親依存の固定化が出来上がっているのです。
自立に向けては、たいへんな忍耐力が伴います。

まず、密着した母子の心の切り離し、心の距離を置くことから始めなければなりません。
次に、息子の自立訓練則ち、同居はやめて一人で暮らさせることが基本になります。
可哀想が、自立の妨げになって来ましたので

母親の心を鬼にしてでも、息子に実行させて下さい。
息子が、辛いと言って来ても試練を乗り越えて行かなければ
自立の道は閉ざされます。

今までの母親の心を切り替えて忍耐強く、息子の心の成長に期待して下さい。
躓いても、息子がどのようなに、乗り越えて行くのか見守って下さい。
そうすれば、息子の知恵が湧き始めて来ます。

この過程を積み上げて行きますと自立の知恵が身に付き
母親からの心の分離、自立の手ごたえ、息子の自信が自立へつながり
仕事、結婚への道が拓かれて行きます。
あなた(母親)も子離れして、あなたの人生を楽しんで下さい。

◎メルマガ お友達にも教えてあげてください。

不安や誰にも相談できない悩み、一人で悩まず是非ご相談ください。

カウンセラー田中が直接相談を受け付けています。

パソコン、スマホの人 直接相談申し込み   info@cocoronoiyashi.littlestar.jp

人生の崖っぷちから立ち直る方法 https://cocoronoiyashi2.jimdo.com/ アドバイスしています。

 

相談する

                                トップページへ